Skip to content

ブラックリスト入りでもクレジットカードが作れた話(また1年半ぶりの投稿)

4月 22, 2017

またまた1年半振りの更新です。

ご無沙汰しております。八つ橋です。
月日が経つのは早いもので、前回の投稿からあっという間に1年半が経ってしまいました。

このブログは完全に放置状態で、今後も更新する予定はなかったのですがせっかくなので情報共有も兼ねて改めて投稿してみようと思いました。
おかげさまで、その後も特に借金することなく健全な生活を維持しています。
今回投稿しようと思ったのは「ブラックリスト入り(異動情報あり)でもクレジットカードが新規で作れた」ことを情報として共有したいな、と思ったからです。

1年半前に「異動情報があってもクレジットカードの更新が出来た」という投稿をしましたが、今回は新規での申し込みで無事通りました。

僕の信用情報に関して詳しく知りたい方は過去の記事を探して御覧頂ければと思うのですが、最短でも平成30年までは異動の記録が残るという状態です。

■今回申し込んだのは「アメックス」

「ブラックリスト クレジットカード」なんかで検索すると、まず真っ先に出てくるのがこの「アメックス」だと思います。
「審査が甘い!?」なんて情報もありますが…どうなんでしょう?
一般的に異動情報が載っている状態ではほぼ間違いなくクレジットカードの審査に落ちるというのが通説になっていますが、やはりアメックスの審査基準はかなり独特だというのがわかりました。

一応、審査が通った時の僕の状況です。

年収 600万程度
勤続年数 1年未満(転籍のため)
金融資産 200万以上500万未満
他社からの借入 なし
居住 賃貸

異動情報はばっちり残っていますが、上記のステータスで通りました。
あ、ちなみにアメックスのグリーンです。僕にはグリーンで十分。

■申し込みのきっかけは、空港利用が圧倒的に増えたため

1年半前の記事で書いた通り、とりあえず銀行系のクレジットカードが維持できているので新たにカードを作ることは考えていなかったのですが、実は仕事の関係で国内・海外問わず出張が増え、空港を利用する機会がかなり多くなりました。取引先の方と一緒に移動、となると必然的に空港のラウンジをミーティングの場で使う機会も多くなりました。

お金を払って使うこともできるし、何だったら経費で処理もできますが…やはりラウンジ利用が(実質)無料で出来るカードが欲しいなと思うようになりまして。

■楽天プレミアムカードも視野にいれたけど…

これも調べればすぐわかりますが、ラウンジ利用を目的とした一番低コストのカードは恐らく「楽天プレミアムカード」ではないかと思います。
年会費1万円で、プライオリティパスを使って利用できる海外のラウンジが使い放題です。
プライオリティパスはクレジットカードが無くても申し込みできますが、使い放題のプレステージ会員は年間500$程度かかります。1/5のコストでこの付帯サービスが受けられるのはかなり魅力でしたが、恐らく僕のステータスでは無理だろうと判断して申し込みはしませんでした。ダメもとで試してみるのも考えましたが…そもそもクレジットの審査自体がCIC等の記録に6か月残ります。なので、仮に楽天の申し込みで審査落ちして、アメックスの審査に響くのもどうかな、と思ったので申し込みは見送りました。

ちなみに、アメックスグリーンではプライオリティパスの発行は付帯サービスとしてできますが、一番ライトなスタンダード会員(年間99$)が無料になるというだけで、実際に利用する際は都度27$かかります。
※僕の場合、海外でラウンジはあまり使う機会がないので、これでも別にいいかなと。

■結局のところ、僕みたいな人間は現金払いが一番

世間一般的な人は、しっかりと口座の管理をして、買い物でうまくクレジットカードを利用してポイント等の恩恵を受けていると思います。
僕がそもそも借金をしたのは、クレジットカードを「魔法のカード」と思ってしまったことによる典型的な家計破たん。
そういう人は「ポイントが勿体無い」とか言っても結局同じ過ちを繰り返す危険を孕んでいる。僕も、そう自戒している。

「パチンコでの借金を、パチンコで取り戻す」
「FXでの借金を、FXで取り戻す」

こういうブログ、いっぱい見てきました。
結果だけ見ると、本当に取り戻せた方も少ないでしょうがいると思います。その後、スパッとやめた心の強い人もいるでしょう。

でも、人間は根っこの部分でそう簡単には変われない。
一度覚えてしまった旨味は、そう簡単に手放せない。

自分を過信しすぎず「自分はこういうことをやってしまう人間だ」と釘を刺して、思考の余地が入らない仕組みをつくらないと、絶対に逆戻りしてしまう。

数十万程度の借金で、僕は社会的な信用を失った。
でも、普通の人が当たり前に出来ることを、自分は出来ないんだということを知れた。
支払い遅延という迷惑をかけた以上、大きいことは言えないけど、良い勉強代だったと今となっては思う。

これで本当に、このブログを更新することは今後なくなるかと思います。
拙いブログではありますが、たった1人でも考え方を変える一助になればと思います。

広告

From → 返済日記

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。