Skip to content

ブラックリスト入りでもクレジットカード更新できました【1年半ぶりの投稿です(笑)】

9月 11, 2015

ご無沙汰しております、八ツ橋です!
まさかこのブログに再度投稿するとは、思ってもいませんでした。

最初に言っておきますが、また借金した訳ではありませんのでご安心ください(笑)

私のブログが役に立つかどうかはわかりませんが、ブログタイトルの通りブラックリスト入りしている私でもクレジットカードの更新が出来たので、同じ境遇の方への情報共有も兼ねて残しておきたいなと思い記事を書いてみました。

厳密にいうと、「更新」ではなく「再発行による期限延長」ですね。有効期限が残り数か月だったのですが、カードを破損してしまい再発行の手続きをしたところ期限が延長されたカードが発行されました。私が持っているクレジットカードはこの1枚だけで、破損したときは「あー、これで最低でも5年はカード利用できないな」と少し寂しい気持ちになったものですが、嬉しい誤算でした。

ではまず、サマリです。

■今回、私が更新できたのは銀行系クレジットカード
■このカードでの金融事故はなし
■勤続4年、年収は600万ほど
■過去に金融事故を起こしたカードは22ヶ月遅延
■毎月のカード利用は平均3万円ほど(新聞代や光熱費関連の引き落としがメイン)
■リボ、キャッシングの利用経験はなし

こんな感じです。

過去の投稿を読み返してみると「借金返済したらもうクレジットカードは使わない‼」とか宣っていましたが、そんなこと当然できるわけもなく…(苦笑)上記のような用途では継続して使用しておりました。もちろん、以前のようなバカ買い・散財なんかはしていない(つもりです)。

調べる限り、クレジットカードの更新時にはほぼ間違いなく「再審査」が行われます。つまり自社、他社問わず自身の信用情報が見られます。信用情報に関しては過去の記事【CICで信用情報を確認してみた】をご参考にしていただければと思います。

今さら恥もクソもないので、改めて私の信用情報を載せてみます。

cic_27

いやー、いつ見てもひどいもんです。

とりあえず見るのは下部の入金状況。「$」は通常通り入金が行われたことを意味し、「A」は未入金を意味します。おわかりの通り、約2年ものあいだ入金を無視し続けておりました(苦笑)本当に、クズです。

昨今ではうっかりした携帯代(端末の分割払い)の未払いのせいでブラックリスト入りする若者が増えているとか言われていますが、私の場合は恥ずかしながら確信犯です。督促が来ていたにも関わらず、支払いの現実から逃げていただけです。

当時の状況を思い返してみると、決して支払えなかった訳ではありません。最低限の給与はもらっていたし、贅沢さえしなければ普通に生活すること、貯金をすることは十分できました。ただ、「まぁ、支払わなくてもそんなに問題ないでしょ」という世の中を舐め腐った考えを持っていたため、少しずつ借金を作り、信用を失い、このような状態になってしまいました。

今回、なぜブラックリスト入りしている私がクレジットカードの更新が出来たのか?
それなりの利用実績があるからか、このカードでは事故をおこしていないからか、正確な理由はわかりません。
とりあえず、よくわからないけどこの状況でカードを継続して持つことが許されたというご報告でした。
(まだ試していませんが、さすがに新規でのクレジットカード取得はさすがに無理かなと思っています)

【最後に】

「こんな状態でもカード持つこと出来たぜ~。いえ~い。」

なんてレベルの低すぎる自慢をするつもりは毛頭ございません。
本当は一番お伝えしたかったのは「こんなつまらないことで信用を失ってはいけない」ということです。
普通に生活している方であれば、クレジットカードの更新があーだこーだなんてのは一喜一憂するに値しない事でしょう。

1年半ぶりにアナリティクスを見てみて、「20代 借金」「借金 50万」「ブラックリスト」「信用情報」というキーワードでこのブログにたどり着いている方が少なからずいることを知りました。

少し乱暴な言い方になってしまいますが、借金50万円なんて金額的には対したことないですよね。(もちろん状況にもよりますが…)普通に仕事やアルバイトが出来る方であれば、1年頑張れば返済できるはずです。まだ、傷は浅いんです。

このブログにたどり着いて記事を見ていただいている方は、恐らく私と同等程度の借金を抱えている方がほとんどかと思います。前述の携帯代未納でブラックの方しかり、私のような世の中を舐めていた(いる)方しかり、この程度の額で信用を失うのは本当に勿体ないです。経験者として言います、私は本当に後悔しています。4年前の自分をぶん殴ってお説教してやりたいです。

一般的に、3ヶ月の支払遅延を起こすとブラックリスト入り(異動情報がつく)と言われています。調べればすぐわかりますが、この異動情報は5年間消えません。その間は、当然ローンを組むこともクレジットカードを作ることもまずできません。「おめーは信用できないんだよ」という烙印を押されるんです。

人生、いつどこで大きな出費が必要となるかわかりません。結婚したり、子供が産まれたり、大きな事故をしたり、収入源を失ったり…。それなりの貯金や資産、保険があれば別ですが、それでも対処しきれなくなった場合、最後に頼りになるのは「信用」です。今、困っていなくてもいざというとき困るんです。今でこそ手当やら生保やらが用意されていますが、この先間違いなくそんなものに頼れなくなります。(私は常々、生保受給者には金でなく現物支給しろと思っているのですが…)

脱線して何が言いたいのかわからなくなってしまいました。
とにかく、私と同じような境遇にいらっしゃる方に見ていただけているのであれば、僭越ながらご自身の人生を今一度見つめなおすきっかけになれば幸いです。

【追記】

本当に久しぶりにブログ村ものぞいてみました。
私がこのブログを更新していた頃に拝見していたブログの多くが削除されており、少し複雑な感じです。。。
既に完済されて新しい人生を歩んでいるのか、現在も頑張って返済を続けていらっしゃるのか、さらに悪い方へ転がってしまったのか…気になるところです。。。

そういえば借金完済後に開設したブログ、とうの昔に飽きました(笑)
恐らく更新することはもうないかと思いますが…何とか順調にやっています。

広告

From → 返済日記

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。