Skip to content

返済を決意した理由と完済後の自分

10月 28, 2013

こんばんは、タカタ八ツ橋です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

本日、クレジット会社からの¥24,517が自動引き落としされました。クレジット会社からの借入も10万円を切り、総借入額もついに20万円を切りました。ゴール目前だからといって気を抜かず、節約出来るところはきっちり抑えていきたいと思います。

消費者金融:82,424円
クレジット:95,066円
住民税未納:0円(7/16 完済)
———————————-
計:177,490円(10/28 時点)

最近特に、同カテゴリで頑張っていらっしゃる皆様のブログを拝見する機会が増えました。色々な葛藤を抱きつつも、前向きに返済を考える方達のブログは本当に励みになります。借金してしまった理由や返済を決意した理由なんかも人それぞれで、「自分はこんな理由で返済を決意したなぁ」とふと思い出しました。

私の場合、以下の3つの出来事がタイミングよく重なり「年内に借金を完済しよう!」と決めました。

1.信頼できるライフプランナーに出逢い、“お金”について学んだこと
2.怖そうなおじさんから「支払わんか」と電話をもらったこと
3.海外の大学院への進学を改めて決意したこと

知人の紹介でライフプランナーさんとお会いしたのは昨年の12月。翌月には生命保険に加入すると同時に、理想とする家計の収支バランスやら何やら、“お金”について教えて頂きました。(ここで初めて家計簿を付け始め、支出が収入を大きく上回っていた事実に気付く)この時はまだ借金と正面から向き合うことを避けていたのでしょう、何故か「返済しよう」ではなく「貯金をしよう」という思考になっており、如何にしてお金を貯めるかについて考え始めました。

そんな時、クレジット会社の債権回収担当と名乗る怖いおじさんから電話が入る。
「この30万円、いつになったら払ってくれるんすか?このままだと、一括で払って頂きますよ?」
こんな感じのお説教を受け、「貯金」から「返済」にスイッチが切り替わった。

話は変わり…私は以前から海外の大学院で学んでみたいという願望があった。日本である程度の経験と実績を積んでからかな、と思い、「30歳で私費留学」を一つの目標としていた。大学院2年間の学費や海外での生活費をもろもろ合わせると、2,000万円ほど必要というのが一般的。そんな大金を自前で用意することは不可能に近いので、当然奨学金等を頼ろうと思っていたのだが…金融ブラックでは奨学金や教育ローンが組めないという事実を知る。(本当に、お恥ずかしい…)

金融事故情報が掲載されるのは、完済から5年間。つまり、金融ブラックの私が30歳時点で奨学金を借りることはほぼ不可能で、最短で借りれたとしても31歳ということになる。この1年のズレが大きな痛手となることは全くないが、自分の今後の人生を今一度考え直すいいキッカケとなった。

これだけの大金をはたいて留学する意味はあるのか?」「30代前半というキャリア形成の大事な時期に2年間のブランクをつくっていいのか?」「これらを覚悟の上で、本気で留学したいと思っているのか?

色々と考えた結果、「それでも留学したい」という気持ちに収束した。正直、今から6年後のことなんてどうなっているかわからないけど、少なくとも“金銭的な理由で”留学を諦めることは絶対にないようにしようと決めた。


つらつらと自分語りをしてしまいましたが、返済を決意した理由はこんな感じでした。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

追記:借入残高が20万を切って「ゴール目前」とか言っていますが、計算してみたら返済の達成率はまだ70%弱なんですよね。しかし、あと2回の返済できっちり完済してやります!!

広告
5件のコメント
  1. 八橋さんはじめまして。
    お金の悩み相談所♪の所長と申します。
    http://blog.livedoor.jp/asitaharetara999/

    今回、相互リンクのお願いでコメントさせてもらいました。
    もしよろしければ相互頂けるとうれしいです。

    海外の大学院頑張って行って、ぜひ状況教えてください!!
    夢いっぱいで楽しそうですね!!
    応援しています!!

    • 所長さん、コメントありがとうございます。

      リンク、貼らせて頂きました。非常に魅力的なブログですね。
      定期的に訪問させて頂ければと思います。

      >海外の大学院頑張って行って、ぜひ状況教えてください!!
      ありがとうございます!6年間、しっかりモチベーションを維持して頑張ります。

  2. もも permalink

    始めまして。30歳で海外の大学院ですか。一番いい時期だとおもいます。
    社会のいろんな事を知り、精神的にも強くなり一番脂が乗る時期だと思います。私は女性で41歳クリエイター。今まで割と自由にやって来た方ですが、結婚、住宅ローンなど昔ほど自由が利かなくなってきました。
    人生、あの時ああすればがない方が絶対いいですよ。夢叶えてください。ちなみに元ブラックです。お金への考え方はシビアになりました。

    • ももさん、コメントありがとうございます。

      >今まで割と自由にやって来た方ですが、結婚、住宅ローンなど昔ほど自由が利かなくなってきまし>た。人生、あの時ああすればがない方が絶対いいですよ。夢叶えてください。ちなみに元ブラック>です。お金への考え方はシビアになりました。

      ご意見ありがとうございます。「ブラック」というだけでどうしても後ろ向きに成りがちでしたが、背中を押して頂いた気がしました。しっかり前を向いて、夢を実現させます。ありがとうございました。

  3. 八橋さん

    リンクしていたいただきありがとうございます。
    お金のプロなのか、不動産のプロなのか、はたまたなにやってるのか?
    まったくわからないブログですがどうぞよろしくお願いいたします。

    実をいうと歳がわりかし近いです。
    一緒に日本を変えてやりましょう!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。